業務内容(契約形態)

■事務所の特徴
昨今増加している労使トラブルや、M&Aでの経営労務監査など、企業における労務コンプライアンスの重要性は日に日に増加しています。

弊所では、問題が発生する前にそのリスクを発見し、企業を予防する体制を整えるためのお手伝いをさせていただくため、他士業とも連携し、課題の解決をしていきたいと考えます。

■他社との違い(顧問契約・手続き給与プランの場合)
  概 要 弊 所 旧来型社労士事務所 アウトソーシング会社 税理士事務所
システム費用 給与ソフト、勤怠管理、入退社連絡、給与明細閲覧システム 無料 利用不可 高額(数百万円~+メンテナンス費) 利用不可
顧問料 月額制
手続き業務 入退社や労災、育児休業、休職手続き、高齢者や外国人雇用等 行う 行う 行えない(提携社労士等を通じても社労士法違反) 行えない(社内の社労士・提携社労士も違反)
年度更新・算定基礎手続き 毎年7月に労働保険の確定申告、社会保険料額の決定 無料 別途費用(顧問料の1カ月分程) 行えない 行えない
労使協定 必ず提出しなければなりません 無料 別途費用
(1万円縲怐j
行わない 行えない
就業規則 就業規則は、法改正によって毎年変更が必要です。また、就業規則がなければ懲戒や解雇は原則としてできません。 無料 別途費用
(15万円縲怐j
別途費用
(30万円縲怐j
行えない
労務相談 ちょっとした疑問から、戦略的な相談まで多岐にわたります。 行う 行う 行わない 行わない
トラブル発生時 立ち合いもしくは会社側専門弁護士のご紹介 ケースバイケース 対応不可 対応不可
労働トラブル防止 運用のチェック 企業に委ねる 対応不可 対応不可
電子申請対応 電子申請により素早い対応が可能です。 対応 対応不可
(H22で1.7%)
対応不可 対応不可
■業務内容
1..労働・保険関係手続き、給与計算の代行
2.就業規則の作成
3.助成金の申請代行
4.労務コンサルティング業務(未払い賃金制度の解決、労務監査等)
 
労務整備、社会保険手続き、助成金申請はたじめ事務所へ