サービス紹介Our Service
労務アウトソーシング
労務クラウドシステムを活用して、社内チェックと提案を行います。
相談・提案
労務管理(過重労働や離職者防止策の検討、未払い賃金や違法な行為の指摘等)、 労使問題(協調性不足・解雇・うつ・ハラスメント等)のご相談、就業規則・雇用契約書・各種労使協定の作成、助成金提案等、総務・人事の悩みや改善点を法的側面と実務面からアドバイスします。また、勤怠・給与システムの導入支援も行っています。
社会保険手続き
労働保険・社会保険・雇用保険関係諸手続き(社員の入退社や給与額変更、被扶養者の増減や事業所設置に伴う手続き等)、社会保険・雇用保険・労災保険給付請求(出産・育児・労災・傷病による休業等)、その他、労働保険料申告・算定基礎手続きまで電子申請で迅速なサポートを行います。
給与計算
給与計算・賞与計算 (銀行振込用データ・住民税振込データ作成・各種帳票作成等) 。給与明細・源泉徴収票は電子化しているのでメール配信で手間がかかりません。また、給与情報から必要な社会保険手続きのご案内を行います。その他、社員と直接やり取りする勤怠締め作業も対応しています。
労務アウトソーシングのメリット Merit
クラウドシステムの活用
お客様の実態に沿ったシステムの導入と業務フローの策定を行い、効率的なサービスを提供致します。社員の情報収集、社会保険手続きの申請・依頼など、オンライン上で行うことにより、情報の一元化・共有化が可能です。また、給与明細・源泉徴収票はメール配信が可能なので、印刷・封入などに伴う煩わしい作業からも解放されます。
具体的なアドバイス・提案
日々の社会保険手続きや給与計算、勤怠状況を把握するので、ご相談時にも、実態に基づいたタイムリーで具体的なアドバイスが可能になります。また、利用できる助成金や就業規則と運用の乖離・修正、最適な賃金制度や裁量労働制などの導入、法改正や裁判例の動向から改善すべき課題と優先順位の提案が可能で、コンプライアンス体制の充実が図れます。
弁護士との連携
残念ながら労使紛争に発展した場合、弊所は労基署立ち合い、あっせん代理では対応いたしますが、昨今は直接労働審判へ進むことが多くあります。その場合は、弊所提携弁護士(経営側労働専門)との連携で解決を目指します。尚、弁護士相談料は初回1回のみ相談無料です。
ミス漏れ防止
社会保険手続きや給与計算では担当者一人が対応するのではなく、ダブルチェックと数段階の管理表、やり取りメールの一元化により複数の社労士がミスを防止しています。また、労務相談や就業規則作成では、各担当者個人の判断とならないよう社内で意見交換・情報共有した上で方向性や対応を検討、弊所としての見解を出すことで各担当者や企業によるサービス品質の不均衡を防止しています。
業務内容 Flow & Details
①相談業務(労使トラブル、法改正情報提供、労働時間管理・過重労働対策、賃金制度導入・変更、解雇・メンタル疾患対応、出産・育児、外国人・高齢者雇用など)
②助成金のご提案
③労務診断、報告(随時)
④就業規則の作成、変更、届出
⑤労使協定の作成、届出
⑥行政対応・立会・事前お打合せ(労働基準監督署・年金事務所・労働局・その他各行政機関)
⑦個別労働関係紛争対応、提携弁護士ご紹介(初回相談料無料)
⑧労働契約書の作成、その他テンプレートご提供

[オプション]
・労働条件通知書管理
・目安箱サービス(社員の相談窓口)
・社内研修実施
・社内説明会実施
・クラウドシステム導入支援
【社会保険手続き】
①社会保険・労働保険・雇用保険関係諸手続(資格取得・喪失手続、月額変更届、扶養異動届、離職票発行、外国人雇用状況報告、労働保険・雇用保険適用事業所関係届など)
②社会保険・労働保険・雇用保険給付請求(傷病手当金、出産手当金、育児休業給付金など)
③労災保険給付請求(傷病補償給付、休業補償給付、障害補償給付など)
④労働基準法関係手続き(就業規則作成・変更届、36協定届、裁量労働協定届 等)
⑤安全衛生法関係手続き(産業医・安全管理者・衛生管理者選任届、定期健診結果報告書 等)

[社会保険手続きに含まれない手続き]
・労働保険年度更新、社会保険算定基礎届
・労災給付、育児休業関係請求
・老齢・障害・遺族年金の裁定請求手続き
・各種助成金・奨励金等の申請手続き
・労働・社会保険関係の新規適用届
・健康保険組合への編入手続き
・就業規則・諸規程の大幅な改訂(コンサルティングレベルのもの)
【給与計算】
①月次給与計算(勤怠・変動項目入力、銀行振込用データ・住民税振込データ作成、エクセルデータご提供、各種帳票作成など)
②賞与計算(金額入力、銀行振込用データ作成、各種帳票作成)
③有給休暇管理

[オプション]
・年末調整(給与支払報告書の作成まで)
・勤怠締め作業(メールによる社員との直接やり取り)
プロジェクト事例 Case Study
バイオベンチャー A社
300人の管理部長 様
急速な成長に社内体制が追い付かないというご相談でした。上場企業のため、労務コンプライアンスへ非常に高い倫理観を求められ、社員の急増・国内外への展開・他業種への進出、担当者の離職等、課題が山積していたのです。特に勤怠管理と給与計算業務はマンパワーを必要とするため、合理化を図るため管理システムの導入を提案させていただきました。早い時期から電子申請やクラウドサービスに対応していた弊所の給与計算と勤怠管理へ受託してくださったのは弊所に対する信頼の表れだと思っております。導入時には「たじめ事務所」と勤怠・人事・給与システムの各企業がプロジェクトチームを組み、業務システムを移管。給与明細発行や社員からの問い合わせなど、福利厚生も含めた勤怠締め作業が効率化されたことによって、コア業務に人材を配置できる社内体制に移行することができました。
婦人服アパレル B社
80人の会社代表 様
社会保険の加入漏れや店舗社員のトラブル拡大等、店舗内の人事情報が本社へあがるのが遅くなっているというご相談でした。多店舗展開を進める中で、勤怠システムは以前から導入されていましたが、担当者や店長へシステム管理に対する指導が進まず、特にアルバイトの交通費精算や店舗ごとに異なる時給、有給休暇の日数確認における手間が課題でした。そこで、助成金活用を提案させていただき、すでに導入されていた勤怠システムと人事・給与システムとの連携を行いました。業務フローの見直しを行ったことで、作業にかける時間も削減され、店舗に対しての人員配置や効果的な指導、育児休業制度の充実を図ることができたと思っております。B社様からは離職率の軽減にもつながったと喜ばれました。
飲食 C社
20人の会社代表 様
採用難を踏まえて人事・賃金制度を改善しようとしていたところ、労働基準監督署の調査が入ったため弊所へご相談がありました。代表者様、総務担当者様と調査に同席させてもらい、主に未払い賃金の是正勧告と過重労働対策への指導を受けたので、その対応を行いました。全社員の賃金額の再計算をしたところ、割増単価や残業時間の計算方法の誤りが判明しました。未払い賃金の是正報告は対応できましたが、固定残業代の導入と過重労働の削減に取り組むために顧問契約を結ばせていただきました。労働条件通知書や就業規則の変更と合意書の作成などを実施し、毎月の給与計算では固定残業代と実質残業代の差額精算の徹底をお願いしています。
(平成29年度実績)
労務アウトソーシング顧問料金表 Price List
業務範囲
ライトプラン スタンダードプラン トータルプラン
労務相談 ×
社会保険手続き ×
給与計算 × ×
システム提供
社会保険申請システム提供

社会保険申請システム提供

社会保険申請システム・給与システム提供
料金表/ライトプラン
〜10名 5,000円
11〜20名 10,000円
21〜30名 10,000円
31〜40名 15,000円
41〜50名 15,000円
51〜60名 20,000円
61〜70名 20,000円
71〜80名 30,000円
81〜90名 30,000円
91〜100名 30,000円
101名~ 別途お見積り
料金表/スタンダードプラン
〜10名 35,000円
11〜20名 40,000円
21〜30名 45,000円
31〜40名 50,000円
41〜50名 55,000円
51〜60名 60,000円
61〜70名 65,000円
71〜80名 70,000円
81〜90名 75,000円
91〜100名 80,000円
101名~ 別途お見積り
料金表/トータルプラン
〜10名 50,000円
11〜20名 50,000円+600円×従業員数
21〜30名 55,000円+600円×従業員数
31〜40名 60,000円+600円×従業員数
41〜50名 65,000円+600円×従業員数
51〜60名 70,000円+600円×従業員数
61〜70名 75,000円+600円×従業員数
71〜80名 80,000円+600円×従業員数
81〜90名 85,000円+600円×従業員数
91〜100名 90,000円+600円×従業員数
101名~ 別途お見積り
※すべて税別
※料金はあくまで目安です。業種・業態、勤務形態、特殊事由、受託内容、賃金の締め・支払期間等により異なります。
※ライトプランにてマイナンバー管理システムを利用する場合は、別途2,000円/月
※毎月の定期ミーティングをご希望の場合には、50,000円(税別)/月からといたします。
※提供人事システムは、オフィスステーション・社労夢、給与システムはMF給与・社労夢の中からのご提供となります。
※給与システム、人事システム導入費用として、1ヵ月分頂戴します。
※給与計算のみのご依頼はご相談ください。
※単独有期事業の場合は顧問料の1.5倍を目安とします。
※ライトプランのシステム提供の初期設定はサービスに含まれておりません。
労務アウトソーシングオプション
タイムカード集計(打刻式等) 500円×従業員数
勤怠締め作業(社員と直接やり取り) 1,000円×従業員数
勤怠システム導入支援(初回設定代行) 50,000円
社員の相談窓口(目安箱サービス) 500円×従業員数
チャット対応(slack、chatwork等でご担当者様と対応) 500円×従業員数
健康保険被保険者資格証明書即時発行(1回あたり) 5,000円
※すべて税別
社会保険労務士法人 たじめ事務所 TEL.03-3511-0345(平日 10:00~18:00)アクセス