労務リスク無料診断

近年、労使トラブルが急増しています。リスク診断は関係法令に照らし合わせて行うものですが、まずはこちらの簡易診断で御社の状況をチェックできます。

診断フォーム

Q1 雇用契約書は作成している  
Q2 時間外・休日労働に関する協定届(36協定)は毎年届出ている  
Q3 パート・アルバイトも含めて社員が10名以上の場合、就業規則を届け出ている  
Q4 裁量労働制やフレックスタイム制を導入している  
Q5 年俸制を導入している  
Q6 Q4.5で「はい」の場合、時間管理を行い、割増賃金を支払ってる  
Q7 残業代を支払っていない管理職がいる  
Q8 解雇を行ったことがある  
Q9 パート・アルバイトに残業代を支払っている  
Q10 固定残業制度を導入している  

ネットde顧問ログイン

無料診断実施中!
労務リスク無料相談

簡単なご質問にお答えいただくだけで、社労士が貴社の助成金受給の可能性を無料で診断いたします。

フォーマット集

九段下で働く若手社労士のブログ

採用情報はこちら

労務問題、就業規則作成は東京・千代田区の社会保険労務士、たじめ労働法務事務所へ